ままの混乱

IMG_0003

妻です。

以前にも書きましたが、

相変わらず息子が誰でも彼でも「ままー!!」と呼びかけるので困っています( ̄▽ ̄;)

 

とーちゃん、かーちゃんはもちろん、

IMG_0004

おばあちゃんも。

IMG_0002

「ままー」というのは息子にとって完全に”呼びかけるため”の言葉で、

まあなんと呼びかけようと息子の自由のような気もしますが、

だからといって「ままー」というのは紛らわしい。

その場に私も主人もいる時には一体どちらを呼んでいるのか分からず、

意図していなかった方が振り向くと、

「ままー!!ままー!! とーちゃぁーーーん!!!!!」とか、

「ままー!!ままー!! かーちゃぁーーーん!!!!!」とか、語尾に呼称がくる( ̄▽ ̄;)

そこまできてようやく、ああ、そっちを呼んでたのね、って。笑

ものすごく分かりづらいので、どうにか修正したいのだけど、

何度説明してもいまいち分かってもらえないんですよね…( ̄▽ ̄;)

絵本にもよく「ままー!!」って出てくるし、

公園で遊んでいる子どもたちもよく「ままー!!」って呼んでるし。

 

しかし困ったことに「ままー」は身内にとどまらず、

よそのお母さんや、外ですれ違った人を呼び止める時にも「ままー」という息子。

IMG_0003

そこまでくるとほんと分かりづらいからやめて欲しい…( ̄▽ ̄;)

呼び止められた人苦笑いしてるし…( ̄▽ ̄;)

 

ちなみに最近はこの「ままー」の混乱に加えてもうひとつ、

「おまえ」の混乱も始まりまして…。

IMG_0005

何が混乱かって、息子が自分のことを「おまえ」って言い出したんです( ̄▽ ̄;)

息子が大きくなって、私は「あんた」、主人は「おまえ」と息子を呼ぶことが増えてきて、

最近とにかくお父さんと一緒にいることの多い息子は、

すっかり自分のことを「おまえ」と言うように…( ̄▽ ̄;)

IMG_0001

なーんか、これも「まま」と同じくらいどうかと思われる…( ̄▽ ̄;)笑

こちらは解決策として、主人に息子のことを

「おまえ」と呼ばないようにした方がいいんじゃないか、と言っているんですが、

こうゆうのってついつい口から出ちゃうものですからね…。

言葉って、ほんと難しいですね( ̄▽ ̄;)