指名制度

img_0007

妻です。

最近、息子の指名制度が始まりました(;´Д`)

朝息子が起きてきて、でもちょっと手が離せないとき、

「おとうさーん、ちょっと息子さんトイレ連れてってー」と頼むと、

img_0004

お父さんの「トイレ行くぞ」に対して、

img_0005

「や!! かーちゃん!!」

 

出掛けるぞーと言っているのに一向に服を着ない息子に

「ズボン履け―」と言うと、

img_0003

「や!! とーちゃん!!」

img_0001

 

…どちらかを指名した時にはそれに従えばスムーズなので楽ですが、

当然のごとく一番多いのは「とーちゃん」でも「かーちゃん」でもなく、

「たっちゃん!!!」

img

「おーれーがーやーるーのーーー!!!」

…そうよね、そうゆうお年頃よね(;´Д`)

 

いろいろな中でも何故か一番発狂するのがゴミ捨てで、

img_0006

ゴミをまとめて捨てに出ようドアを開けると、

img_0007

と大泣きしながら走り込んできます(;´Д`)

「ゴミ捨てるのはとーちゃーん!!」

 

「たっちゃーん!!」ではなく「とーちゃーん!!」なのは、

とーちゃんがゴミと一緒に自分も抱っこして一緒に連れて行ってくれるから。

かーちゃんはゴミ捨てに抱っこで連れて行ってはくれません。

つまりここにおいて「とーちゃーん!!」と「たっちゃーん!!」は同義語。

もう必死で大泣きしながらかーちゃんのゴミ捨てを阻止しにかかります(;´Д`)

…ゴミを捨てたいからって、何も泣くことはないでしょうに(;´Д`)