優しい2歳児

img_0002

妻です。

11月に入って、なんだか不調続きの息子。

不調と言っても本人はものすんごく元気なんですが、

ちょっと外出は最低限にしとかないとな、といった日々。

毎日毎日掃除ばかりしているので、どんどん家が綺麗になっていきます。笑

まあ、季節の変わり目はこんな過ごし方もいいですね。

 

で、朝から晩まで家にいるので

相変わらずお茶飲んだりおやつ食べたりそればかり。

img_0005

息子の分は氷を入れてカップに半分、私はなみなみ。

それでも大抵私の方が先に飲み終わってしまいます。

「なーいー?」と聞く息子。

img_0003

「もうないよー」と答えると、

img_0004

自分の分を分けてくれます。

img_0002

やさしーい( ´艸`)♡

いっつもご飯のとき、息子の分は私たちの器から適宜分けていたので、

いつからか何かっていうと分け返してくれる息子。

自分のカップに入っているお茶がどんなに少なくても、

ほんのひとくち分でも、分けてくれます。

(誤って全部分けちゃって、よくまた戻す。笑)

img_0001

うん。

こんな冬もいいですね♡

 

先日行った市の経過検診では(1歳児半検診が体重過多で引っかかった)、

「BMIが21から18に下がったのでもう大丈夫ですが、

保育園に行っていない子は同年代の子と遊ぶ機会も少ないので、

なるべくお外で遊んだり、

習い事をしたりして運動する機会を作ってあげるといいですね。」

と言われましたが、

私もだいぶ、話をスルーするのが上手になりました。笑

息子がでかいのはそうゆう問題じゃないし、

ほんと、”平均”とか”バランス”とか”運動”とか、大好きよね~( ̄▽ ̄;)

と言うことで、今日も家に引きこもって、ふすまの張り替えします。笑

いいのよいいのよ冬だもの~♡