かーちゃんち

かーちゃんちーと言う子ども①

妻です。

仕込み続けたかいあって、

息子が「かーちゃん!」と呼ぶようになりました♡

…と、言いたいところですが、何かが違う我が家の「かーちゃん」(;´Д`)

 

ことのはじめは息子のおもちゃのブロック。

かの有名なLEGOみたいな、でもLEGOじゃないブロックが、うちにはあります。笑

春先に買ったのですが、けっこう小さい部品がたくさんあって、

当時1歳4ヶ月だった息子はそれをしょっちゅう口に入れて遊んでいたので、

ちょっとまだこれは早すぎたかも…と押し入れに仕舞っていたブロック。

少し前に「これはーーー!!!」とブロックを発見し、以来すっかりハマっている息子。

ドアと窓のパーツがあるので、お家を作れます。

img_0002

あるとき、息子が一緒にやろーー!と言うので、

それじゃあでーっかい立派な”かあちゃん家”でも作っちゃおっかなーと、参戦。

img_0001

それが意外と面白くって、

いろんなパーツを組み合わせて台所を作ったり、

車庫やら寝室やらリビングやらなんでも作り放題。笑

そんなこんなで連日ブロックで”かあちゃん家”作りをしていたら、

息子がブロック遊びのことを「かーちゃんち!」と呼ぶように…(;^_^A

img_0003

「かーちゃんちー!」と言って、私を遊びに誘います(;^_^A

img_0004

「かーちゃんちーかーちゃんちー」とウッキウキ。笑

そんでもって、”かーちゃん家”なので、家の中には”かーちゃん”がいます(;^_^A

img_0005

しかもなぜか”コッコー”(ニワトリ)も一緒に住んでいて、

”かいたいき”(解体機)もあるんだそう。笑

img_0006

その”かーちゃん家”、どーなの(;^_^A???

 

「かーちゃん」と言えるようになったのに、「かーちゃん」と呼ばない息子。

そうやってじわじわと、

私が初めて「かーちゃん!」と呼ばれたときに感動しないように、

手を回されているのではないかと、たまに疑りたくなります。

…はよ言え!笑

 

ちなみにさっき、息子が畑に行ってる間に汚れたブロックを洗っておこうかと、

なんなら煮沸なんてしちゃったらスッキリしていいんじゃない???

なんてブロックを鍋に入れて火にかけて沸騰させたら、

ぐにゃっと曲がってしまいました(;´Д`)

…ああ私、なんでこんなアホなことしたんだろ。

ふっつーに洗えばよかった(;´Д`)あぁ…

と、只今猛烈に反省しております。ごめんよ息子ーーー(;´Д`)

ちょっとぐにゃっとしただけで、つ…使えなくはないんですけどね。笑