大人になると楽しいこと

父、母、子のイラスト

妻です。

いつもいつも思うのですが、

子どもって、ものすごい早さで成長していきますね。

昨日出来なかったことが今日出来るようになって、

今日出来なかったことは、きっと明日出来るようになっていて。

どんどんどんどん、出来ることが増えていって、

そうしていつか大人になって、親もとから離れる日がくるのでしょう…。

少しセンチメンタルなのは、今日が息子の誕生日だからです。笑

とうとう2歳になりました♡

 

子どもの誕生日となるとつい、

産まれたときのことがあれもこれもと走馬灯のように流れていくのですが、

今日は少し、これからのことを考えてみたいと思います。

 

子どもはいつか、大人になります。

先日読んだ本に、

”子どもは成長することを目標としている”

”大人にはたくさんの権利があるのだということを、

子どもにはしっかり知らせる必要がある”

”そこに権利があるからこそ、子どもは成長するのだから”

そのようなことが書かれていました。

つまり平たく言えば、”出来るようになること”を

常に常に子どもは目指して進んでいるのかもしれません。

だから私たちは、きっとそれを妨げることだけはしないようにと、

気を付けながら暮らさないといけないのかもしれません。

そして、大人になったらどんなに楽しいことがあるか、

どんなに多くのことを、選び、決めてゆくことができるのか、

それを姿で伝え、見せてゆくことが、とても大切なのかもしれません。

 

我が家のお父さんは、鶏が大好きです。

今も飼っていますが、来年はもっとたくさんの鶏を飼うんだそうです。

そしてどんどんどんどん増やしていって、卵を売って、

それで暮らしを支えてゆけるほどに、大きくしたいのだそうです。

私は特に鶏に強い愛着はありませんが(笑)、

お父さんがやりたいことに突き進んで暮らすことは、

子どもにどんなにすてきな影響を及ぼすだろうと、

そんなことを思って、養鶏の規模拡大に賛成しています。

子どもが大人になることを楽しいことだと思えるには、

何よりも親が楽しく過ごすことが大切ですもんね。

それを抜きにして、子どもに楽しさを語ることは出来ないでしょう。

だから、子どもが行く先を、未来を明るく描き続けられるように、

お父さんにはやりたいことをどんどん大きくしてもらって、

楽しく暮らして欲しいと思っています。

私はというと願いごとはあと子どもを2人産みたいなとそのくらいなもので、

あとはあれ食べたいなこれ食べたいななんてそんなことばかりの人間で、

お父さんのやりたいことに乗っかっておけばいいや、と、

そんなことを思っているわけです(;^_^A

大人になると大変なことももちろんあると思います。

だけどそれよりもまず伝えるべきことは、

自分で行く先を切り拓くことができるという、そのことでしょう。

子どもを産み、共に暮らすことはもちろん大変なこともあるけれど、

それよりもなによりもまず、とても幸せなことなのだと、

私がこのブログで、

出来れば出産年齢にある女性に、伝えられたらいいなと思っているように。

 

これからも、みんなでたくさん楽しいことやって、暮らしていこうね。

お父さんも、我が家のすてきな息子も、いままでありがとう。

これからもよろしくね。

お誕生日おめでとう。

img