おむつなし育児をやめようと思った日

ガーンの母

妻です。

昨日のことです。

午後、手持ち無沙汰だったのでクッキーでも焼こうかと生地を仕込み、

型抜きがもうあとちょっとで終わる…というところ。

ひとりで遊んでいた息子がやってきて

おっぱい!! おっぱい!!と私を台所から呼び戻しにやってきました。

IMG_0004

でも型抜きはあとちょっとです。

しかもおっぱい飲んだのほんの10分前。

「ちょっと待ってよー あとちょっとで終わるからー!!」

「いやだ!! いやだ!! おっぱい!! おっぱい!!」

「お願いだからあとちょっとだからーーー!!」

と、まあ、よくあるやり取りをし、

あきらめた息子はとなりの部屋へ。

ふう…と息をつき、さっさと終えるべく型抜きを進め、

が、型抜きが終わってもとなりの部屋に行ったっきり戻ってこない息子。

なら、と先に洗い物も終わらせちゃおうと

食器を洗い、拭き、

「よーし。」と一息ついても息子が戻ってこない。

「ごめんねー おっぱい飲むかーーー??」ととなりの部屋へ迎えに行くと…

IMG_0001

息子が机の上に上り、

本棚の上の箱に入っていた、1,000枚を越えるイラストの原画をばら撒いておりました。

IMG_0002

そういうことか…。

 

いつもブログのイラストは紙に書いてスキャンしているのですが、

なんとなく捨てられなくて箱にしまってとってあった原画の山。

まあ、全部データになってるんだし、

これを機に全部捨てちゃおうか…とあきらめて片付けを始めると、

んんん?????

 

IMG_0005

机の上に置いてあったノートパソコンが

息子のおしっこで水没しておりました。

IMG_0003

…これ、やばくね???

 

急いでおむつを取りにいき拭きましたが、

パソコンを持ち上げると下面は完全に水没。

しかも水没してから何分経ってるんだろう…

とにかく早く乾かさねば!!! と、

半ばパニック状態で晴れたベランダにひっくり返して置き、

パニックになりつつも散らばったイラストを回収。

片付けが落ち着いたところで

パソコンの中にバックアップを取っていない大量のデータがあることに気が付き、

急いでデータを移さねば!!! とパソコンを取り電源を入れると、

…付かない。

…電源が入らない。

…終わった???

IMG_0003

絵本を発注するためのイラストレーターのデータとか、

あっちこっちで作ったチラシデータとか、

ブログ運営に関連する様々なパスワードのデータとか、

なんかもう思い出すことも出来ないほどのデータ…。

 

…消えた???

 

ああ…。

その後パソコンを購入した電気屋さんへ連絡を取り、

とりあえずデータを復元できるか業者へ出しましょうということになりましたが、

水没となるとかなり望みは薄いそう。

そしてもちろん水没したパソコン本体ももう使えない、と。

IMG_0003

今まで、

音楽の鳴るおもちゃ、Wi₋Fi、扇風機、といろいろ息子のおしっこで水没して壊されてきましたが、

今まで壊れたもののなんと可愛らしかったことか。

パソコンの購入代金も痛ければ、

なにより復元の望みの薄い大量のデータ…。

バックアップ、取ってなかったんですよね…。

素人って、そうゆうところ、やっぱり駄目ですねえ…。

 

さすがにこれはこたえました。

私がいけないんです。

おっぱい飲みたいって言ってた息子に応えなかったし、

バックアップをちゃんと取らなかったのも私。

そもそも裸で放置しているのも私…。

ああ、なんで裸にしてるんだっけ…。

もう、やめようか…。

 

でも、やっぱり今更おむつ生活になんて戻せないんですよね…。

これは、裸で育てている方にしかわからない感覚かもしれませんが、

裸で育てていると、なんかもう、裸があまりに自然すぎて、

おむつも、服も、着せられないんですよ…。

 

と、いうことで、昨夜、

壊れたパソコンのデータ復元依頼をし、

新しいパソコンを購入して帰ってきました。

(初めてクレジットカードの分割払いを頼みました。笑)

まあ、データが復元できればそれに越したことはありませんが、

出来なくてももう仕方のないこと。

とりあえず、これを機にしっかりバックアップできる体制を整えようと思います。

はだかんぼ育児を行っている全国のみなさま、

パソコンのバックアップは、しっかり取っておいたもうがいいですよーーー!!!