ダンボールの緩まない縛りかた

ダンボールの縛りかた①

妻です。

今日の神奈川は夏みたいな陽気です。

とても外へ出かける気にはなれなかったので、息子と押入れの中の大掃除をしました。

いつも閉まっている押入れの開放に息子は大興奮。

入ったり。

IMG_0004

私の集めたゴミをまた散らかしてみたり。

IMG_0001

もしかして永遠に片付かないのでは…と心配になりましたが、

どうにかこうにか綺麗に片付きました。

よかったよかった。

 

で、タイトルに書いた「ダンボールの縛りかた」の話ですが、

実は私このダンボール縛るのだけには自信がありまして。笑

さかのぼること10何年前のまだ高校生だったころ、

仲良しだった用務員のおじさんに教えてもらったこの縛りかた。

ダンボールじゃなくても、雑がみ、雑誌、古布、なんでも縛れます。

 

まず、ヒモ(PPテープ?)を二重に巻きます。

IMG_0005

そして奥のヒモを手前のヒモを巻きこんでUターン。

巻きこんだ状態で奥のヒモを単独でかた結びします。

かたすぎず、でもわりとしっかりと。

(ここから先はわかりやすいように奥のヒモが緑になってます)

IMG_0002

手前のヒモを巻きこんだところに奥のヒモの結び目がきます。

IMG_0003

そしたら、手前の赤いヒモを引っ張ると、

IMG_0006

ぐぐぐぐぐーっと締まります。

最後に余ったヒモ同士をかた結びしたら終わりです。

わかりますかねー???

100均の安いヒモだと引っ張るときに裂けちゃうことがあるんですが、

しっかりしたヒモだとかなりぐっと縛れます。

ぐぐぐぐぐーっと、縛る作業が楽しくなりますよー。