エサやり

ニワトリにエサをあげる子ども

妻です。

昨日の記事にはたくさんのコメントをありがとうございました。

“情緒に訴えかける文章は情緒で受け取る”

あー!確かに―!と思ってしまいました。

なんかこう、言葉がすーっと入ってきちゃうんですよね。

でもまあ、いろんなこと考えながら進むのも悪くないかな、と思っています。

 

で、息子の話。どうやら動物好きの息子は、最近エサやりに夢中です。

ニワトリにエサをやり、

(なにやら手のひらでエサをあげられるようになったらしい)

IMG_0001

新入りのくろ出目金にエサをやり、

(ネコに食われないように家ではなく治療院にいます)

IMG_0002

でもネコからはエサを奪い、

IMG_0004

そしてお父さんには食べかけのお肉を。

IMG_0003

朝から晩まであれにこれやり、これにあれやり、なんだか忙しい息子。

 

平塚市総合公園内の動物ふれあいコーナーが、

なにやらエサを持ち込んであげていいシステムのようなので、

近々キャベツやニンジンを持って遊びに行こうと思っています。

ゴールデンウィークが終わったらかなー。