ぷちゅぷちぇ

変な言葉を話す子ども①

妻です。

熊本、大分の地震の状況がひとつひとつとFacebookで流れてくる度、

ざわざわとした気持ちになっています。

九州に1日も早く穏やかな暮らしが戻りますようにと祈るとともに、

でもいつ何が起こるか分からないのはここ神奈川も同じこと。

もし息子とふたりの時に大きな地震があったらまず何をしたら良いのだろう?

この古いマンションから逃げた方がいい?

それとも机の下にいた方がいい??

3月11日の地震の時はまだ結婚もしていなければ子どももいなくて、

今、なんとしても守らなければならない命を前に、

5年前とは比べ物にならないほどの不安と、ざわざわとした毎日を過ごしています。

母として、強くならねば。

なんとしても、息子だけは守らねば。

 

そんな息子ですが、

ちょっと前にイトーヨーカドーを3時間ほど探検した後、

変な言葉を習得してきました。

IMG_0001

ものすごい騒音のゲームセンター内をぐるぐるぐるぐるしたのが原因?

IMG_0002

ところ狭しと並ぶゲーム機の激しい機械音と子どもたちのはしゃぎ声と、

なんだかとにかく息子にとってすさまじい刺激となったのか、

結果がこれ。

大丈夫かしら??ってちょっと心配にもなりますが、

でもなんだか可愛くて、可笑しくて、幸せになるふしぎな言葉です。