砂糖なし育児 イラスト絵本①

砂糖なし育児の絵補の1-アイキャッチ

妻です。

成るべくして…といった感じに丸3日床に臥せっておりました。

その辺の話は猛省も含めて後日イラストにしたいと思っていますが、

今日はイラスト絵本の話。

ここ数日床の中で、子どもに向けて砂糖断ちについてどう伝えるか、

ということをぼんやりと考えていました。

それは倒れる前に書いたイラストが私にとってあまりよい出来ではなかったからで、

息子が何にでも興味を持ち始めて(食べ物は特に)、

なにかにつけ試してみないと気が済まない様子になってきたからで、

目の前にお菓子を差し出される状況になったらどうにもならないだろう、と。

もう、準備を始めなければなりません。

 

これは、少しの主人の助言とチェックのもと、

ほぼ私が思いつくままに書いたイラストです。

主人のようにたくさんの書物を読んでいるわけでもない、

ただの主婦のイラストです。

何から何まで1度に伝えることは出来ないから、

何度でも何度でも、いろいろな形で伝えていきたい。

そのひとつの形です。

 

では。はじまり、はじまり。笑

 

IMG_0001 IMG_0002 IMG_0003 IMG_0004 IMG_0005 IMG_0006 IMG_0007 IMG_0008 IMG_0009 IMG_0010 IMG_0011 IMG_0012 IMG_0013 IMG_0014 IMG_0015 IMG_0016 IMG_0017 IMG_0018 IMG_0019 IMG_0020 IMG_0021 IMG_0022

 

お互いゆっくり考えましょう。

先はまだまだ長いのだから。

4 件のコメント

    • ありがとうございます(^^) 昨日この記事をアップしてからいろいろと考えていて、どうして最初のイラストが嫌だったのかなあ、と思ったら、お菓子をあげているお母さんたちを強く非難することになっちゃうからかなあ、と気づきました。(こんなヤバいものあげてるのよ!みたいに。まあ実際それが事実なのだとしても。)私の昔からの友達は、昔の私がお菓子をたくさん食べていたように、ふつうに今もお菓子を食べています。お菓子をあげている友達のお母さんたちを非難しない程度に、でも、うちではお菓子はあげないのだということを子どもに理解してもらえるように。 まだまだたくさんたくさん考え続けなければいけませんね。

  • 優しい絵本。
    2歳直前の子の母親です。
    ぜひ絵本化していただきたいです!

    • ありがとうございます(^^) 子どもを砂糖なしで育てたいお父さん、お母さんたちのために、そして何より自分のために、試行錯誤しながらいずれ紙ベースにしていきたいです。