子どもの散髪 テレビがない場合

子どもの散髪取り押さえ 母

妻です。

ちょっと前の話ですが、

息子の髪がだいぶ長くなったので、お正月に初めての散髪をしました。

こんなんだったのが、

IMG_0003

こんなんに。

IMG_0004

3回に分けて切ったのですが、

なんだか髪を切るとがらっと印象が変わり、

まるでよその子みたいで?かわいいことかわいいこと。笑

 

前から切らなきゃなーと思っていたのに踏み切れなかったのにはわけがあって、

まわりのお母さんたち、

「テレビに夢中になってる間に切っちゃえばいいよ!」って言うんです。

うち、テレビ、ないんですよね…。

日常の中でなにかに夢中になって動きが止まってることなんてそうそうなくて、

いっつもあっちゃこっちゃ動き回ってる息子。

こりゃ一体いつどうやって切ればいいんだ??と。

 

そこで、主人がお正月休みの間にふたりでチャレンジすることに。

まずフローリングのリビングで、主人に息子を抑えてもらいながら散髪。

IMG_0001

しかし「そんなんじゃ危ない!刃先を外に!」

と主人に切り方を叱られ選手交代。

IMG_0002

その後、どうにかこうにか少しさっぱりしたものの、

もうこれ以上は抑えてられなくなり終了。

でも、なんかもうちょっとしっかり切りたいなあ…となんだか不完全燃焼の私。

しかもリビングに散らばった髪の毛が細くて脂っぽくて、

掃除機が全然吸い取ってくれない上に

息子とネコと主人が踏んづけてどんどん散らばってく。

…ああもういや!

で、思いました。

今夜お風呂場でもう一度切ろう、と。

そして、私ひとりで切ろう、と。笑

 

で、夜、お風呂場にて。

IMG_0007

こーれが、拍子抜けするくらいじーっとしててくれて、

バスタブのふちにつかまったまま夢中でお湯を見る息子。

でもうちのお風呂場ちょっと寒いので途中で一旦切り上げ、2日に分けて切りました。

しかも散らばった髪の毛はシャワーで流せば排水溝にまとまってくれるし楽ちん!

なーんだ!なーんだ!って感じでした。

そうしてようやくロン毛から晴れて短髪になった息子。

どこから見ても男の子!になりました。

めでたしめでたし。