はたらくくるま

絵本ぶんぶんの子ども

妻です。

昨日、近所の本屋さんでアウトレットセールをやっていたので、

息子に『はたらくくるま』の本を買ってみました。

パトカーやトラック、ブルドーザーなど、働く車の写真がたくさん載っています。

しかも嬉しいことに分厚い台紙で出来ているので、

そう簡単に食べたり破ったり出来なさそう。

今うちにある絵本はどれも1~2歳向けで普通の紙で出来ており、

悲しいことに息子に食べられ、破かれ、しゃぶられ…でボロボロなのです。

 

買い物中は抱っこひもの中で爆睡していた息子。

家に帰ってさっそく絵本をあげると大喜び。

それもそのはず、新しいもの(新入りさん)はなんでも大好き。

IMG_0001

でも喜びすぎて、ぶんぶん。

IMG_0002

ぶんぶん振りながら、抱きついてきたり、歩こうとしたり、

危なっかしくて仕方がありません(殴られそうで)。

 

でもしばらくしたら本を開き始めたので隣に行って読んでみました。

IMG_0003

見てます。見てます。

やっぱ男の子って”はたらくくるま”が好きなのかしら?

と思っていたら、

IMG_0004

突然殴られました…。

 

台紙で出来てるから食べられないし、破かれないし、安心!と思ったら、

「振り回す」という新しい絵本の遊び方を見つけたみたいです。

空気の抵抗が楽しいのかしら…。

安全が確認できるまでは、しばらく本を持つ息子には近寄れなさそうです。